SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

知ればマタタビ!行けよ猫道(ネコミチ)!

知れば人生やみつき!(=マタタビ)。我らが愛して止まない猫道とはコレ如何に!?
<< タロットカード殺人事件など | main | もれなく、猫 >>
【動画】で、結局「4分間のピアニスト」「明るい瞳」
0


    【動画】で、結局どんな映画なんですか!?ニャー!

    Vol.5「明るい瞳」「4分間のピアニスト」

    「明るい瞳」は現在公開中
    「4分間のピアニスト」11月10日よりシネスイッチ銀座ほかにて順次ロードショー
    <登場人物>
    謎の女:職業・年齢・出生不明
    「私、元々猫だから・・・」が口グセ。

    見た映画に影響されやすく、すぐ話をしたがるも
    すぐに脱線。勝手に恋愛トークを始め、それも
    かなり独りよがり。

    注)mic本人とは一切関係なく、本人と性格・喋り方
    声とは全く異なります。くれぐれもご注意を!

    (mic本人のコメント)
    「謎の女」のコメントが、ますます意味不明なものに
    なってきております。どうぞお気をつけくださいませ。

    「明るい瞳」は、フランスの才能溢れる新人監督に
    与えられる”ジャン・ヴィゴ”賞を受賞たジェラール・ポネルが
    センス溢れる色彩感覚と光の取り込みで、
    美しい物語に仕上げてます。

    役者さんも、日本には馴染みがない方が多いですが
    過去には良質の作品に出演している面々ばかりで

    見終わった後には、
    爽やかな陽だまりのような気持ちが残ります。

    ただ彼は今回が第二作目ということで、次回作くらいから
    ジワジワ有名になってくるのでは?なんて私は誰?


    「4分間のピアニスト」は、ドイツで絶賛され
    フジコ・へミングやレ・フレールも大推薦していますが、

    何よりも、mic好みです。

    ショートカットの生意気な女の子が登場するだけで
    私はすでに満足。(す、すいません・・・・)。

    だから昔のジュリエット・ルイスなんて大好きで
    ドイツつながりで言えば、ラン・ローラ・ランの
    赤毛の女の子(ボブだけど)もラブリー。

    とまぁ、全くもって”謎の女”同様、客観的な評論からは
    ほど遠いのですが、

    皆さんも、オリジナル目線で楽しんでくださいね。
    | 動画:で、結局どんな映画・・・ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kazumic.com/trackback/697730