SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

知ればマタタビ!行けよ猫道(ネコミチ)!

知れば人生やみつき!(=マタタビ)。我らが愛して止まない猫道とはコレ如何に!?
<< 5時から7時までのクレオ | main | 無防備、、ですか、、ね? >>
白猫亭 追憶の多い料理店
0

    皆さん、鼻スリスり。
    micです。

    だんだん涼しくなってきましたが
    猫道、歩んでいますか?


    今日は、宇野亜喜良さんの白猫亭 追憶の多い料理店を
    ご紹介ですよ。
    これは、注文の多い料理店になぞらえたタイトルに
    なっているのは、一目瞭然。

    内容はと言いますと、
    追憶の波止場にある料理店・白猫亭を舞台に繰り広げられる、
    甘く切ないラブ・ファンタジーなのです。


    白猫が案内する、ショータイム入りのフルコース。

    ☆食前酒 ミラージュ・ボール/せつない気持ちと 
         ダイアモンドダストをシェイクし
         冷やした水晶のグラスに満たします。


    それから、数々のお料理がだされ、
    数々の恋の味を味わうのです。


    「朝の光」と「苦笑い」、そしてトッピングとして
    「古いシャンソン」が添えられた、
    食後の「苦笑い付きコーヒー」までのフルコース・ディナー。


    終わった頃には、お腹いっぱい、胸いっぱい。
    切なさで涙まで溢れてしまいそう。

    ストーリーは勿論、宇野さんの素晴らしい絵も
    心ゆくまで味わって頂きたい一冊です。


    | 猫Book | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kazumic.com/trackback/530196