SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

知ればマタタビ!行けよ猫道(ネコミチ)!

知れば人生やみつき!(=マタタビ)。我らが愛して止まない猫道とはコレ如何に!?
<< 試してみて! | main | 捨て猫ミーちゃん >>
ミロとチャチャのふわっふわっ
0


    皆さん、鼻スリスリ。
    micです。

    猫というのは、プライドが高く、ちょっと意地悪なのも
    いて、そんなヒトクセある猫が私はだーいすき!

    なんだけど、、、、
    この絵本は、そんなシニカルな面は一切なくて

    ただただ、心をまーんまるに、ぽわわ〜んと
    させてくれる。

    こういうのも、大好きよ。

    しかも今なら、神戸で展覧会がやってるの。
    もう、ふわっ、ふわっ、になるよ(笑)。
    ★ギャラリーヴィ http://www.beeflight.com/


    この絵本の著者、野中柊さんは、
    「空から猫が降ってくる」というエッセイも書かれていて


    人生にはよく晴れた穏やかな過ごしやすい日だけではなく、
    どしゃ降りの日だってある。

    でも、どしゃ降りの日には空から可愛い猫ちゃんたちが
    降ってくるのだと想像してみたら、ほら、心がなごむでしょ…。


    ですって。


    可愛い猫が降ってくる(→想像)

    ひゃあああああ・・・


    子猫がいっぱい降ってくる(→また想像)


    ひょおおおおお・・・・


    それはそれで、大変そうだけど(いや大変に違いない)
    何も知らないで、キョトーンと降ってくる
    猫の顔を創造しただけで、和みますね。
    | 猫Book | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.kazumic.com/trackback/524379