SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

知ればマタタビ!行けよ猫道(ネコミチ)!

知れば人生やみつき!(=マタタビ)。我らが愛して止まない猫道とはコレ如何に!?
HanakoWEST卒業
0


    今日で9月も終わり、ですね。

    もうご存知の方も多いかと思いますが


    本日で、HanakoWEST.comが
    クローズいたします。

    昨年末で、惜しまれながらの
    休刊となったHanakoWEST。

    (ちなみに私が言うのも何なのですが
    関西では本当に本当に皆さんに
    愛されている雑誌だったのです。)


    これに伴い

    私が連載させて頂いていた
    「micの幸せ気分シネマ気分」
    今回で最終回となります。
    今までお読みくださった皆様
    本当にありがとうございました。

    このタイトルになる前から
    かれこれ何年??


    ずーーっと連載させて頂きました。

    学生の頃から親しんでいた
    HanakoWEST。
    大きなサイズになって、
    よりぐっとおシャレになって
    いつもチェックしていた
    憧れの雑誌に

    自分の名前が載るなんて
    想像もできませんでした。

    それが
    私の舞台のお知らせまでも
    掲載して頂き

    それを見たHanako読者の方が
    舞台にお越しくださり


    「いつも連載読んでます!」
    と声をかけてくださって

    じーん・・・

    私のあんな独り言を・・・・

    と、申し訳なく思い
    チケット代もお返ししようかと
    思ったこともありました。



    他にも、様々なイベントに出演させて
    頂いたり


    高島屋さんのカフェで
    私のおススメ作品の予告編が
    流れていたり

    絵本の一人芝居をさせて頂いたり

    と新たな私のステージを
    作ってくださったのも
    HanakoWESTさんです。


    このサイトに携わる方々は
    誰もがみーんな

    本当にお優しかった。

    時々ブログでも
    その事は書いてきたような気も
    するのですが


    メールでの言葉遣いも
    きちんとねぎらいの言葉が添えられていたり

    舞台を観に来てくださったり

    「私は行けませんが、友人が行きます!」

    とお友達に薦めてくださるなんてことも。

    素敵なお花も頂きました。


    続けていくと

    スタッフの方がご結婚されたり
    赤ちゃんが出来たりという

    素敵なサプライズもあって

    私もまるで家族のように
    喜んでいました。


    このサイトは、

    「こうしたら男子にモテる!」

    みたいなテイストとは全く無縁で(笑)

    女の子が

    女の子同士でニコニコ話せるような

    女の子が

    本気で可愛いと思える

    こっそりニンマリしながら
    毎日が過ごせるヒントが


    たっぷり詰まった空間だったように
    思えます。

    おしつけがましくない。ね。


    そんな出演者の方々や
    スタッフの皆さんの
    ピースフルでハートフルな
    お人柄が滲み出たサイトに


    時々、男気が出てしまう
    私がご一緒させて頂けたことが

    本当に嬉しく、
    ありがたく、

    感謝の気持ちでいっぱいです。

    そして、これまで読んでくださった皆様

    本当にありがとうございました。

    また是非ぜひ、

    どこかでお会いできますように!



    ★最後に!
    ホテル ラ スイート神戸ハーバーランドを
    映画作品と共に、私がご紹介させて頂いています。
    映画のようなプリンセスになれるホテルhttp://www.hanakowest.com/tour/mic_htl/

    他にも、レシピやスタイリングなど
    魅力的なコンテンツがいっぱい。

    本日までにぜーんぶ堪能してくださいね。


    え・・?

    もっと早く言ってよって??

    ご、めんなさい〜〜〜!






    | お知らせ&ご報告 | 16:08 | - | - | - | - |
    楳トーク〜感謝編1〜
    0


      楳図かずおドキュメンタリー上映会に
      お越しくださった皆様

      気にかけてくださった皆様

      本当にありがとうございました!

      今さらですが

      そもそも私がなぜ?
      この上映会を企画したかといいますと


      7月30日にHEPホールでの
      ”楳恐展”内覧会にお邪魔させて
      頂いたところ

      楳図さんの計り知れない世界観に
      改めて圧倒されてしまい

      以前からドキュメンタリーフイルム
      があり上映会が個人でも出来ること
      を知っていたので

      楳図さんに直接ご挨拶させて頂いた
      際に

      「上映会が出来たらいいなって
      思っているんです。」

      と、思わず言ってしまったんですね。

      すると先生は

      「うれしいです。ぜひ!」

      とおっしゃってくださり

      私も、「ハイ!がんばります!」
      とお返事していたのでした。


      もちろん、その時に
      会場費や上映権利料金の採算なんて
      (ほぼ)頭にはなく?

      さあ、ここからが大変。

      「ハイ」なんて言ったものの
      今日は7月30日。

      明日から”楳恐展”が始まり
      8月15日に終了するのだから


      どうしてもイベントの流れを
      受けた形で上映したい。

      とすると8月中に行いたい。


      ってことは、雑誌等での
      宣伝活動は間に合わない。


      ってことは、つまり8月15日まで
      楳恐展にお越しくださるお客様を
      ターゲットに告知しなければ
      集客が難しいかもしれない。


      ってことは(笑)
      早く会場等決定して、
      チラシも作って配れる
      ようにしなければ。


      で、今は…
      7月30日。

      うえーーーーーーーーーん!
      間に合わないっ。


      楳図先生の描く絶叫顔のように
      叫んでいたら


      「面白いからやりましょう。」

      と言ってくださったのが
      ノジマさん。

      かつて、映画イベントでご一緒させて
      頂いた方です。

      映画の紹介をしなければならないのに
      タップダンスを踊りだしても
      許してくださった稀有なお方。


      そこから企画が本気で動きだし
      私が赤ん坊のように泣いているのを

      楳恐展やイベントでご一緒させて
      頂いた大人の方たちが

      助け舟を出してくださって

      あれやこれや、
      フライヤーも立派なのが出来て

      8月6日には、フライヤーを
      各場所に置きに行っておりました。

      上映が決まったことを

      7月30日、楳図先生にご挨拶に
      行った際に一緒にいらした

      小学館の増田さんにご報告すると

      「ええええっ!本当に決まったの
      ですか!???す、すごいっ。」

      と驚いてくださいました。

      さあ、ここからが
      なかなか大変。

      この続きは、
      またのちほど…

      この写真は、最終回の後
      皆さんと一緒にグワシ!の記念撮影を
      させていただいたのです。

      ぜひ楳図さんにご覧頂こうと思って。

      小さいから見えにくいかも知れませんが
      よーく見てください。

      みんな本当に嬉しそうな笑顔。

      この時、夜の11時過ぎてたんです。

      平日、月曜日の夜だから
      きっと明日も朝からお仕事の方なんて
      沢山いらっしゃるでしょうに

      それでも、誰ひとり帰られることなく
      笑顔で写ってくださって

      本当に暖かいひとときでした。

      楳図さんのお人柄を表しているような
      気もいたしました。

      というわけで、
      続きはまたのちほど!

      次もなかなか面白い写真が掲載
      できるかと思います。ぷぷぷ。

      お楽しみに!





      | お知らせ&ご報告 | 08:35 | - | - | - | - |
      [8/30まで固定]楳図かずおさんドキュメンタリー上映!
      0
        style="font-size:medium;">

        楳図かずおドキュメンタリー映画 
        グワシ!楳図かずおです!」
         http://gwashi.com/


        緊急上映、決定!span>

        本イベントはHEPHALLでの”楳恐”展に
        触発されたmic(8/15楳恐ライブ、司会)
        とノジマが上映会を思い立ち、

        楳図かずお先生からの
        ぜひ上映して欲しい!」

        との声にも後押しされ、
        様々な方々のご協力のもと実現致しました。

        ぜひ、皆さん、忘れられない夏の思い出を!


        笑い声・奇声(?)OK!
        美味しいドリンクを飲みながら
        一緒に盛り上がりましょう!グワシ!


        今後の上映は未定!
        DVD発売・レンタル予定なし!


        日時 2010年08月30日(月)
        上映時間16:15〜/18:45〜/21:15〜  
        ※開場は30分前

        会場 MANBOCAFE(マンボカフェ)
        大阪市北区大淀南1ー1ー14 2F
        TEL: 06-6343-8602


        料金 1,800円(1ドリンク別) 
        ※チラシ持参orご予約・ボーダー柄の方は
        1,500円!(1ドリンク別) (縦縞OK!)

        〜ご予約はコチラ〜

        ◎nojima@mash-japan.com
        ◎「MANBO CAFE」06-6343-8602
        http://www.shan-gri-la.jp/mambo/mambo.html

        参加希望の回と、人数、お名前を
        お知らせくださいね。


        詳細を知りたい方は
        「続きを読む」をクリック!
        続きを読む >>
        | お知らせ&ご報告 | 22:51 | - | - | - | - |
        mic出演!:楳恐イベントのお知らせ
        0



          micが毎回MCを務める
          チェルシーマーケット&TOWER RECORDS
          presents "AFTER HOURS"

          今月はスペシャルイベントです!


          なんと、楳図かずおさんをお迎えします。
          しかもスペシャルゲストは、みうらじゅんさん!

          “恐怖”をテーマに、
           悪魔と仏対決トーク
           にさせて頂こうと思います(笑)。



          チケットはすでに完売!
          是非参加したい!
          いう方はご応募くださいね!
          http://www.hephall.com/?p=6285


          (7/31〜8/15 楳恐展
           絶賛好評開催中、
          ほんとに恐いですよ〜!)

          <詳細>

          ★ AFTER HOURS Special
          楳図かずおデビュー55周年記念「楳恐ライブ!!」

          8/15(日) 16:00オープン@チェルシーマーケット

          出演 キャッ!!プス
             (KAZZ(楳図かずお)、Qロベエ、ないない)
             suzumiki(opening act)

             みうらじゅん(special guest)

          料金 2,000円(1ドリンク別)


          これは内覧会の写真。
          許可を得て撮影させて頂きました。

          蜷川実花さんが撮影した
          バラ風呂に入った楳図かずおさん
          のお写真などもあります!

          楳図かずお先生とも
          ご挨拶をさせて頂いたのですが

          その時のお話は改めて・・・・。



          | お知らせ&ご報告 | 11:01 | - | - | - | - |
          出演!キャンドルナイト(27日まで固定)
          0


            ★100万人のキャンドルナイト プレイベント★

              わたなべゆう(ギタリスト)×micが贈る
                 キャンドルナイト朗読会 


            日時:5月27日(木)
               *17:30〜*18:30〜*19:30〜
              (各回約20分・無料)各回、少しずつ内容が違います。

            会場:ヒルトンプラザイースト 1F アトリウム
              (ヒルトンホテルの真横ね)

            キャンドルに包まれたステージの上で、
            「歌うたいのバラッド」(斉藤和義)や
            「寅さん名言集」

            映画「rose」からベット・ミドラーが歌う「rose」など“朗読”を超えた、新しい世界になりそう・・・。



            キャンドルナイト
            :http://www.candle-night-osaka.jp/
            | お知らせ&ご報告 | 23:35 | - | - | - | - |
            バレンタイントークショー
            0

              皆さんにお知らせです!

              江國香織の同名小説『スイートリトルライズ』
              バレンタイントークショー


              ベジャール・バレエ・ローザンヌなどで活躍した
              元バレエダンサーの小林十市さんを迎えてのトークショー
              お相手させて頂きます!


              2/14(日)@大丸心斎橋 本館7階
              14時〜 ショコラプロムナード特設会場にて


              中谷美紀 大森南朋
              池脇千鶴 小林十市 大島優子 安藤サクラ 黒川芽以
              原作:江國香織(幻冬舎文庫) 
              監督:矢崎仁司 
              主題歌:スガ シカオ 「雨あがりの朝に」
              http://sweet-little-lies.com

              小林十市さん:

              祖父は落語会初の人間国宝・故五代目柳家小さん、
              弟は噺家・柳家花緑。

              1979年にバレエの道を歩み始め、
              スクール・オブ・アメリカン・バレエ留学を経て、
              1989年スイスのベジャール・バレエ・ローザンヌへ入団。

              2003年同団を退団後、2004年に『エリザベス・レックス』で
              本格的に俳優デビュー。

              http://www.juichi-kobayashi.com/


              かつては、バレンタインデーで急性腸炎の為
              救急車で運ばれた苦い過去を持つ私、
              今年こそリベンジしたいと思います。
              (何のリベンジ・・・)


              そんな私のことはともかく
              作品も、そして小林さんも本当に素敵です。
              ぜひいらしてくださいね。


              | お知らせ&ご報告 | 14:46 | - | - | - | - |
              ゆるゆるインタビュー
              0

                『ブルー・ゴールド 狙われた水の真実』
                 という映画が現在公開中で


                これは、これからの世の中は”石油戦争”ではなく
                "水戦争になるぞ!”というお話を


                なるべくわかりやすく

                そして、その真実に迫ったドキュメンタリーです。


                監督は、未来をつなぐ息子さんの為にも
                作ったとおっしゃっていたせいか


                そこには、”現実を暴く!”といった姿勢よりも
                みんなに知ってほしい・・・という空気が伝わる
                仕上がりになっており



                な、ななななんと、

                ナレーションが


                「時計じかけのオレンジ」のアレックス役
                マルコム・マクダウェルというサプライズつき。


                そんなサム・ボッゾ監督に、舞台の翌々日に
                インタビューさせて頂きました。


                ほとんど寝ていない頭でお伺いしたせいか

                いいえ、いつものことでしょ、という噂も
                ありますが


                非常に、ゆるーい感じのインタビューに
                なっております。


                しかも、mic・・・・
                なぜか途中からオトモダチ口調に・・・。


                WEBダカーポ:mic Cinema dairy

                http://webdacapo.magazineworld.jp/entertainments/19968/


                良かったら読んでみてくださいね。
                | お知らせ&ご報告 | 12:01 | - | - | - | - |
                micの絵本ワンダーランド!
                0



                  ◇◆◇◆ micが、絵本で一人芝居!? ◆◇◆◇

                  なんと、子供たち相手に、
                  micが絵本を「読み聞かせる」のではなく
                  「ひとり芝居」しちゃいます!



                  ●●●ハナコ・ウエスト×西宮阪急「ママ会」●●●

                  みんなで一緒に、物語の世界へ。
                  女優・micのお話ワンダーランド!


                  ひとり芝居でお馴染みのねこ女優・micと一緒に、
                  物語の世界を冒険しよう!

                  物語は、誰もが知っている「赤ずきんちゃん」

                  micがなんと!赤ずきん、狼、おばあちゃん、狩人の
                  4役にミラクル大変身!?

                  さらにさらに!

                  micの衣装にみんなで布をくっつけたり貼り付けたり、
                  大きな声で応援したり。
                  いわゆる「読み聞かせ」とはひと味もふた味も違う、
                  お子さん参加型の楽しい1時間です。


                  ★12日(金)は、ファミリアのファミちゃんも乱入!?
                  じゃなくて飛び入り参加♪♪

                  2月11日(祝・木) 11時〜(約1時間)
                  2月12日(金)   11時〜(約1時間)WITH ファミちゃん
                  西宮阪急4階 子育てコミュールーム

                  参加費:無料

                  申し込みが必要だそうです!!
                  http://www.hanakowest.com/west/0912mama/



                  他にも、ウマカケバクミコさんがご出演されたり
                  ママじゃなくても参加してみたい楽しい企画がいっぱい。

                  ぜひぜひ親子で遊びにいらしてくださいね!




                  猫路地メンバーT氏からは「黒ずきんちゃんに
                  ならないようにしてくださいね!」と
                  メールが来ました。


                  ダースベーダーにならないように
                  気をつけたいです!


                  4役、どうやって早替えしましょっ。



                  | お知らせ&ご報告 | 16:34 | - | - | - | - |
                  ずっと気になっていたマナー
                  0


                    秋ですね、美食の秋ですね。

                    食欲の秋ではなく、美食の秋と
                    気取ってみたい今日このごろです。


                    仲の良いお友達とワイワイ言いながら
                    おいしいお料理を頂くのが

                    一番楽しかったりするけれど


                    時にはパーティにお呼ばれしたり

                    ちょっぴりお洒落して
                    素敵なレストランでお食事なんて
                    こともあります。


                    私は、以前からずっと疑問に思っていた
                    ことがあります。


                    それは、日常での食事でもそうなのですが

                    お食事中、お箸(スプーン)を持っていない
                    片方の手をどこへ置くべきか?


                    たとえば、
                    続きを読む >>
                    | お知らせ&ご報告 | 17:07 | - | - | - | - |
                    Frickerデビュウしました。
                    0

                      世の中、なんだかハロウィンですね。
                      年々、かぼちゃスマイルが街溢れているような
                      気がしますね。

                      幼い頃、かぼちゃプリンを食べた時は
                      美味しすぎて衝撃でした。

                      その頃から、お野菜売り場で見る
                      かぼちゃを、シンデレラの馬車に
                      なるんじゃないかと思うくらい
                      見つめ続けるようになりました。


                      以前は、子供の私にとって
                      美味しくてちょっぴりお洒落なスイーツは

                      スイートポテト、だったのですが

                      かぼちゃプリンの登場以降

                      明らかに、さつま芋へのリスペクトは
                      かぼちゃへ流れたのです、


                      その先の未来には、モンブランや栗きんとん
                      栗の渋皮煮・・・といった

                      ミドルクラス(?)な食材も登場するのですが

                      当時、まだ「筆箱」時代の私(小学生)は
                      栗かぼちゃが精一杯でした。
                      (何の精一杯・・・?)


                      そんなmicも少しは成長して大きくなり
                      その姿を写真に撮って頂けるようになりました。


                      かつて、期間限定でご紹介した
                      たかはしじゅんいちさんが撮影くださった作品、

                      もう一度見たい。とのご要望が多く寄せられ

                      この度、Frickerのサイトで公開することに
                      なりました。

                      TRICK OR TREAT! FRICK OR TREAT!

                      という事で、写真を見てしまった方は
                      襲われるかも知れませんので、

                      micに会ったら、お菓子をあげてください。

                      たかはしじゅんいちさん 写真

                      Frickerは、こちら
                      | お知らせ&ご報告 | 06:52 | - | - | - | - |